年末になると、地元の商店街が歳末セールと同時にくじ引きを開催します。

商店街のくじで当たってうれしかったもの
商店街のくじで当たってうれしかったもの

年末になると

★ 39歳 : 女性の話
年末になると、地元の商店街が歳末セールと同時にくじ引きを開催します。わたしはくじ運がそれほどよくないのか、ガラガラをやっても出てくるのは残念賞の白い玉ばかり。ポケットティッシュをいくつももらってもあんまりうれしくありません。
ですが、うちの子はくじ運があるらしく、おととしの初めての挑戦で、味噌2キロを当ててくれました。
去年はELLEのフライパンを当ててくれました。
どちらもちょうどほしいな、買い替えたいなと思っていた商品だったので、とてもうれしかったです。
タイムリーすぎてこわいくらいでした。

ほかにもハワイ旅行や液晶テレビ、家庭用ゲーム機などの特賞がありましたが、そういうものって逆に使いづらくて困ってしまうものです。
それなら味噌とかフライパンとか洗剤セットのほうがリアルに役立つし、プチな幸せを味わえるので、子供は良い仕事をしました。

今年は噂によると、名産地のコメ30kgが出るそうなので、ぜひわが子にはそれを当ててもらいたいものです。

Copyright (C)2017商店街のくじで当たってうれしかったもの.All rights reserved.