わたしが商店街のくじで当たって嬉しかったものといえば、あれしかないでしょう。

商店街のくじで当たってうれしかったもの
商店街のくじで当たってうれしかったもの

わたしが商店街のくじで当たって嬉しかったものといえば

★ 41歳 : 女性の話
わたしが商店街のくじで当たって嬉しかったものといえば、あれしかないでしょう。それはわたしが高校生になる直前のことでした。
高校生になるにあたって、腕時計を買うために母親に貴金属店に連れて行ってもらったのです。

そこで好みの腕時計を購入して、くじを引かせてもらいました。
すると、なんと、東京ディズニーランドのチケットが当たったのです。
当時、東京ディズニーランドはできてまだ5年ぐらいしか経っていなくて、地方に住んでいる人はほとんど行ったことがなかったのではないでしょうか。わたしは、うれしくてうれしくてたまりませんでした。

中学校の卒業式が終わって、春休みに東京ディズニーランドに初めて行きました。
憧れの東京ディズニーランドに行くことができて本当にハッピーでした。
小さな商店街のくじで、まさか自分が東京ディズニーランドのチケットが当たるなんて思ってもみなかったので、本当にすごい経験だったなと思っています。

Copyright (C)2017商店街のくじで当たってうれしかったもの.All rights reserved.