私は、懸賞応募が大好きです。

商店街のくじで当たってうれしかったもの
商店街のくじで当たってうれしかったもの

私は、懸賞応募が大好きです

★ 40歳 : 女性の話
私は、懸賞応募が大好きです。
近所にある商店街では、年末になると、スタンプラリーで押してもらったはんこの数だけくじがひけるイベントを行っています。100円購入ごとに1個のスタンプがもらえて、5個たまると1回くじがひけるのですが、外れてもポケットティッシュがもらえるので、毎年張り切って参加しています。
いつも、特等賞の旅行券を狙うのですが、なかなか当選しないんですよね。
でも、一度だけ大当たりをひいたことがあります。大当たりと言っても、特等賞ではなく、3等だったのですが、当選品が私の欲しい物だったのでものすごく嬉しかったのを覚えています。
3等の当選品は当時大人気だった携帯ゲーム機でした。
私はものすごくゲームが好きで、社会人になってからも、ちょこちょこソフトを購入して楽しんでいます。通勤中の電車でできる携帯ゲーム機が欲しかったので、ボーナスも出たことだし、年明けのセール狙いで買おうかと思っていたところ、買う予定のゲーム機が当たったのです。
あまりにも嬉しくて、当たった帰り道に商店街の中にあるおもちゃ屋さんでゲームソフトを購入し、そこで貯まったスタンプでまたくじをひいて楽しみました。

Copyright (C)2017商店街のくじで当たってうれしかったもの.All rights reserved.