小学生のとき、商店街のくじで現金が当たったことがあります。

商店街のくじで当たってうれしかったもの
商店街のくじで当たってうれしかったもの

小学生のとき、商店街のくじで現金が当たったことがあります

★ 47歳 : 男性の話
小学生のとき、商店街のくじで現金が当たったことがあります。他に商品券などもありましたが、自由に好きなものを買うことができる現金が一番うれしいです。

その日、私は母と一緒に商店街に行き、その場で行っていたくじ引きに参加しました。
母はくじ運が悪く当たった経験がないので、私に任せたようです。
私が当たったのでとても喜んでいました。
くじ引きで当たった金額は1万円です。
子供としては高額で、嬉しかったことを覚えています。その1万円は私がもらうことはできませんでしたが、代わりにお菓子を買ってもらいました。
その話は今でも母から聞かされることがあります。それほど驚きと喜びがあったのだと思います。
どんなに安いものでも、くじで当たると嬉しいものです。
それが実用的なものや現金だともっと嬉しいのです。
商店街のくじは魅力的な景品を揃えていることが多いので、私は必ず参加するようにしています。
しかし、それ以降商店街のくじには当たっていません。小学生のときに自分のくじ運をそこですべて使ってしまったのかもしれません。

Copyright (C)2017商店街のくじで当たってうれしかったもの.All rights reserved.