3年ほど前に、近所の商店街のくじに挑戦した事があります。

商店街のくじで当たってうれしかったもの
商店街のくじで当たってうれしかったもの

3年ほど前に、近所の商店街のくじに挑戦した事があります

★ 34歳 : 女性の話
3年ほど前に、近所の商店街のくじに挑戦した事があります。くじの1等の景品は私が以前から欲しかった高額の電化製品です。
5回くじをひき、当てたのは残念ながら4等でした。
頂いた景品は人気キャラクターのとても大きなぬいぐるみで、電化製品が欲しかった私は、その時はあまり嬉しくありませんでした。
そのぬいぐるみは、帰宅してすぐに玄関の棚に飾り、そのまま忘れてしまっていたほどです。

ところが、何日後かに姉家族が遊びに来た際、姉の小さな子供がそのぬいぐるみを一目見て大喜びしたのです。
聞いてみると、姪は商店街のくじコーナーに飾られていた景品のぬいぐるみがとても気に入っていて、欲しがっていたそうです。
姉も何度かくじにチャレンジしましたが当たる事はなく、そのままくじの期間が終わってしまったという事でした。
私がぬいぐるみを姪にプレゼントすると、とても嬉しそうに家中を走り回って喜んでくれました。

疲れたのか、夕方には眠ってしまいましたが、その時もぬいぐるみを大切に抱いたまま眠っています。そんな様子を見ていると、なんだか私まで嬉しくなりました。
あの時のぬいぐるみは、はじめは残念だと思っていた景品でしたが、今では当たって一番嬉しかったと思える景品です。

Copyright (C)2017商店街のくじで当たってうれしかったもの.All rights reserved.