商店街のくじで当たった経験がほとんどないのですが、その数少ない経験の中で嬉しかったものを思い出してみました。

商店街のくじで当たってうれしかったもの
商店街のくじで当たってうれしかったもの

商店街のくじで当たった経験がほとんどないのですが

★ 33歳 : 女性の話
商店街のくじで当たった経験がほとんどないのですが、その数少ない経験の中で嬉しかったものを思い出してみました。

かなり前の話しですがマウスパッドが当たったのは嬉しかったです。
ちょうどその頃転職をしたばかりで、新しい会社の備品にマウスパッドが無かったんです。
自分で買うほどでもないけど、あったらいいなと思っていたところ、マウスパッド当選!地味に嬉しかったですね。
それからちょっと高いクッキーが当たったときも嬉しかったです。
自分でいつでも買えるような安いクッキーをたくさんではなく、普段使いするにはちょっと高級なものを少しだけというのがポイントです。
その方が嬉しさが増しますよね。
ティッシュも嬉しかったです。
「えーっ」という声が聞こえてきそうですが、はずれのポケットティッシュじゃありません。柔らかくて、1箱が200円以上するような高級ティッシュです。
これもクッキーと同じなのですが、自分で買うなら5箱特売で200円ちょっとのティッシュなので、1箱で同じぐらいの値段の贅沢品というのがなんとも言えず嬉しいのです。

もちろん、旅行や家電など一等賞が当たればそれは嬉しいのでしょう。
でも普段から使えるもの、ちょっと贅沢なものが一番当たっても持て余さないし、嬉しいのです。

Copyright (C)2017商店街のくじで当たってうれしかったもの.All rights reserved.